黄色い魚

ハリネズミを飼う

ハムスターと同じようにハリネズミも可愛さから人気が高く、ペットとして飼う人も多くいます。ハリネズミの購入はペットショップになります。生き物ですので通信版ビアはありません。

Read more...

マンチカンの可愛さ

猫のなかでも可愛いと言われることが多くあるのがマンチカンで、ペットにしたいという人はたくさんいます。マンチカンの特徴は足の短さで、それが可愛さを引き出しています。

Read more...

ペットの火葬

ペットの火葬は自治体に依頼することで行うことが出来ます。近年では民間でも行うことが出来、価格は数万円するのが一般的です。火葬後の遺骨は返却してもらうことが出来ます。

Read more...

犬を洗う

月に一回は行うべきです。

犬は人間と違ってほとんど汗をかかないため、自分の汗で体が汚れることはあまりありません。しかし、犬は服を着ないため、体が直接外気に触れています。そうすると直接体にホコリやチリが付着し、次第に汚れていってしまいます。また、体がダニやノミの住処となってしまう危険性もあります。 犬の体を清潔に保つために、最低でも月に一回ペースでシャンプーを行う必要があります。犬用のシャンプーは1000円から2000円前後で販売されています。 シャンプーはドッグサロンでも受けられます。ドッグサロンだとシャンプーに加えて、爪切りや耳掃除も行ってくれるので便利です。費用は何をしてもらうかにもよりますが、おおむね数千円程度となります。

洗浄成分や香料は抑えられています。

犬の肌はとても敏感なので、犬用に作られたシャンプーで洗ってあげなければなりません。犬と人間では肌の特徴が異なるため、人間用のシャンプーは犬には使用できません。 犬用のシャンプーは様々な工夫が施されています。洗浄成分が多すぎると肌を傷めてしまうため、洗浄成分は少なめに作られています。洗浄成分が少ないと、洗う効率は確かに悪くなります。その分、丁寧に時間をかけてシャンプーをしてあげる必要があるのです。 シャンプーに含まれる香料も抑えられています。犬にとっては過剰な香料は良いものではないのです。シャンプーの香りが少ないと、きちんと洗えていない感じがするかもしれませんが、丁寧に洗ったのであれば全く問題はありません。

オススメリンク

  • 愛犬が癌になったら~ミルミル看病日記~

    おすすめのサプリメントをピックアップしているので是非サイトを活用しましょう。犬の癌はすぐに解決させる方法はこちら。